外壁塗装も費用がいろいろです

築20年の我が家も外壁塗装をすることにしました。
なんとなく、まだいけそうな気もしましたが、やはり日によく当たる南側は色あせてきていました。
あまり色あせると見た目もみすばらしいですものね。
また、家を長持ちさせようとしたら、早め早めの塗装が必要なんですって。
でも、大体家を建てる時は家の塗装代剤について、あまりみんな考えないそうです。
ですから、それほど良い材料使っていないんですって。
でも塗り直しをするときは前回よりも良いもの選ぶ必要があるんですって。
これも塗装業の人の押し売りの言葉ですがね。
こんなこと言われるから、外壁塗装の費用は高くなるって言われるんじゃないの?
我が家は、数カ所から見積もりを取りました。
だいたいどこも平米単価を言ってくれます。
我が家の塗装面の面積と言うのはどこも同じですが、概算の金額が2倍ほど違ってきます。
それは塗装剤の違いだなんて言いますが、いやいやそれだけではないでしょう。
具体的に安い金額の見積書を提示したら、もともと2倍ほど高かったところも、ほぼ同じ金額まで下げてきました。
こういうことできちゃうのね。
要は定価なんてあってないようなもの。
言われるがままなんて、大損しますから、やはり見積もりはなんかはしっかり取っておきましょう。